クリニックについて

ROHTO AOHAL CLINICは、ロートメンソレータム(ベトナム)社の下に設立された、メスを用いない日本の美容皮膚科クリニックです。

ロートメンソレータムグループは、その母体であるロート製薬が1899年に設立して以来、人々の美と健康に貢献するべく研究開発を重ね、関連する製品とサービスを提供し続けて参りました。現在では、当グループは世界150ヶ国以上の国々にネットワークを拡大しています。

ロートメンソレータム(ベトナム)社は、1996年に設立され、ベトナムの人々の美と健康に対して医薬品/化粧品販売を通して貢献して参りました。そして今日、個々のお客様の美と健康により強く深く寄り添い貢献すべく、美容皮膚科クリニックを開業いたしました。当クリニックの名前でもある「AOHAL」とは、日本語の造語で「永遠に健康で若々しく活発な人生」という意味です。当クリニックでは、ロートメンソレータムグループとしてお客様の「AOHAL」をサポートするべく、お客様ひとりひとりに科学的な診断と丁寧なカウンセリングを行い、高い有効性と安全性、施術中の心地よさと、より短いダウンタイム(赤みや腫れなどが引くまでにかかる時間)を提供するために最善を尽くします。さらに、スキンケアとメイクアップサービスをプロフェッショナルなカウンセリングと共に提供し、「TOTAL BEAUTY(トータルビューティー)」を樹立します。最後になりますが、当クリニックで最も重要な誓約は、「Customer First(お客様第一主義)」です。完璧なサービスとお客様のご期待を超越した「Happy Surprise(よろこびっくり)」をお届けすることを誓います。健康で美しい人生をROHTO AOHAL CLINICとともにお楽しみください。


Best Regards,
Clinic Director

Shunsuke Shinoda