Dr. Uyen(ウィン医師)―皮膚科専門医

2007年医学博士号取得、2011年ホーチミン市医薬大学皮膚科学科卒業。ベトナム国内外で、多くのメスを用いない美容療法の実績をもつ。

ウィン医師は、ベトナムにおいて日本のAohal Clinicのメスを用いない美容療法の確かな経験を持ち、確実に安全かつ効果的な処置技術を持つ。

2011年4月:“理学療法における医療レーザー及びその適用”-理学・生物医学研究所

2011年5月:サーマクール療法認定医”、“マイクロポイントレーザーによる肌再生”研修及び認定証を取得。

2012年: “メスを用いない美容療法”の研修を受ける。(タイ)。

2013年: ホーチミン市保健省より皮膚科学活動免許を取得。

2014年: “メスを用いない美容療法”の研修を受ける。(日本)。