Dr. Trung (チュン医師)

チュン医師は、1996年ホーチミン市医薬大学を卒業。1997年~2000年、皮膚科学医学研修を経て2000年、ホーチミン市医薬大学講師に就任。2003年、同大学の博士号を取得。

2007年、チュン医師は日本に渡り徳島大学で医学を学び、日本の最先端の癌と免疫学の研究に携わる機会を得た。2011年、多くの国際的な論文が認められ博士号をえることに成功した。さらに、チュン医師は多くの美容皮膚科学コースの研修経験があり、国内外でも多くの皮膚科学会で発表経験を持つ。