脱毛

高エネルギーパルスライトシステムは異なる波長の光領域で構成されており、毛母細胞のメラニン色素にのみ特異的に反応し照射します。色素に吸収されるとき、光は熱に変化し、毛細血管や毛根に作用し、毛への栄養共有を排除します。これによって、毛母細胞は死に毛は抜け落ちます。さらに、新たな毛を作る細胞を不活化させ、トリートメントの有効性持続という面でも効果があります。



プロセス:

  • Step
    1

    ROHTO AOHAL CLINICでの診断

    様々な肌タイプに応じて解決手段が異なります(経口薬、塗り薬、トリートメント、スキンケア…)。そこで、当クリニックの医師が個別に診察し、最適な治療方法をご提案いたします。
  • Step
    2

    施術方法



    施術部位:わき、くちひげ、あご、顔、全腕、半腕(上腕または肘下)、全脚、半脚(大腿または膝下)、他…

    通院回数:5~10回、通常4週間に1回
     
  • Step
    3

    施術後のスキンケア

    • 施術後2時間かそれ以上、肌が赤くなることがあります。必要に応じて冷却してください。もしかさぶたが形成された場合は、抗生物質の軟膏を塗ってください。

    • 施術後に色素沈着を起こすリスクを軽減するため、脱毛を行う前後3週間は日焼けしないようにご注意ください。脱毛受けている期間中は必ずSPF25以上の日焼け止めをご使用ください。

    • 施術後のシャワーには肌に優しい石鹸、デオドラントなどはご使用になれますが、強く擦らないようご注意ください。

価格表

(すべての価格はVATを含みます。)