肥厚性瘢痕・ケロイド

ケロイドや皮膚が肥厚性瘢痕(盛上がった傷痕)は、健康上全く問題ありませんが、このような傷痕は容易にその人のモチベーションや自己評価を低下させ、悩ませる原因となってしまいます。

ケロイドや傷痕のない肌で、新しい人生をはじめてみませんか?ROHTO AOHAL CLINICでは、低価格で安全にケロイドや肥厚性瘢痕を改善することができます。経験豊富で確かな技術を持つ医師が、あなたの心に寄り添って診察と治療を進めていきます。

メカニズム


ケロイドや肥厚性瘢痕の主な原因は、傷口の修復にともなう過剰なコラーゲンとエラスチンの産生によります。

これらの症状はよく、裂傷、皮膚が引き裂かれる、下手なタトゥー、火傷、手術の傷痕などのような大きな傷を負った後や、炎症をともなうようなニキビ、皮膚感染症、虫刺されなどによっても引き起こされます。

ケロイドや肥厚性瘢痕ができる際には、肌表面のなめらかな箇所や突出した表面に特徴的なピンクや紫がかった斑紋があらわれることが多いです。

皮膚にダメージがあると、傷を修復するプロセスが起こり、いずれ平らな傷跡が残るだけとなります。この傷が、時間と共に盛り上がり、肥厚しますがその傷口の範囲でのみ起こります。肥厚性瘢痕は通常赤みをともないますが、時間と共に退色していきます。

その一方でケロイドは、皮膚が傷ついてその修復が起こるプロセスまでは同じですが、その後皮膚が、本来の傷口の範囲を超えて傷害していく点で異なります。ケロイドは、例え小さな傷痕や虫刺されでさえ引き起こされることがあります。ケロイドは特に見た目が醜いため、ケロイドがある人はいつも居心地が悪く不安な気持ちに苛まれてしまいます。
 


ROHTO AOHAL CLINICでは、ケロイドや肥厚性瘢痕を治療するため、コルチコステロイド注射を使用します。コルチコステロイドはとても強い抗炎症剤で、傷痕に注射すると炎症の予防、線維芽細胞の減少、コラーゲン産生抑制効果を傷口周辺の局所的に発揮し、ゆっくりと傷痕を改善させていく効果があります。

治療の目安は4~8週間に1度、複数回の施術が必要となります。(一般的には5回以上で望ましい効果が現れます。)
この場合、お客様は患者であり、トリートメント中は医師の指示に厳密に従っていただく必要があります。

 

特徴
  • コルチコステロイド注射はケロイド、肥厚性瘢痕の治療に対する確かな効果が科学的に確認されています。世界中でも一般的に用いられている治療方法です。
  • ROHTO AOHAL CLINICは、確かな改善効果と安全な治療をご提供するため、十分な経験と知識、技術を習得した医師が施術いたします。
  • ROHTO AOHAL CLINICにおける施術は、日本の厳しい安全性と品質の基準に厳密に従って行われます。施術中の痛みや不快感を最小限にいたします。
トリートメントの流れ
STEP1

医師の診察

当クリニックの医師がお肌の状態を診察・診断し、最適なトリートメントプランをご提案いたします。 

STEP2

施術前にお肌を洗浄します。

STEP3

麻酔クリームの塗布

STEP4

医師がコルチコステロイドを注射します。

STEP5

施術終了

セラピストが施術部位を冷却、鎮静します。

STEP6

 施術後のスキンケア

一般的には医師より、1日2回の塗り薬を処方されるので指示に従ってください。

ROHTO AOHAL CLINIC - A JAPANESE CLINIC IN VIETNAM
施術内容のご相談、医師の診察は無料で行っております。以下のご予約フォーマットへのご記入または直接店舗までお電話ください。お急ぎの方はお電話でのお問合せをおすすめいたします。本店、2号店ともに日本語スタッフが常駐しておりますのでご安心ください。
本店(3区):(028)39309555
2号店(1区):(028)38279737
コメント
ROHTO AOHAL CLINIC

1 号店: 2 Pham Dinh Toai, Ward 6, District 3, Ho Chi Minh City

電話: (028) 3930 9555 

2 号店: 207/4 Nguyen Van Thu, Da Kao Ward, District 1, Ho Chi Minh City

電話: (028) 3827 9737

 3号店: 136 Trieu Viet Vuong, Hai Ba Trung, Ha Noi City

電話: (024) 3375 5588

営業時間

8:30 - 19:30 (月曜日~日曜日, 祝祭日の営業はお問合せください。)

他のサービス